webgonia

アクセストレードの使い方を知るためのたった1つの方法

アクセストレードの使い方を知るためのたった1つの方法

A8と共にアフィリエイターなら絶対に利用したいのが「アクセストレード」

あまり知られていませんが、他のASPに比べて求人系のプログラムが豊富で報酬単価も高いので報酬単価を見比べるためにも必ず登録しておいてください。

それではアクセストレードの使い方を確認していきましょう。

はじめてのアクセストレード

「アクセストレード」をはじめるならかんたんなパートナーフォームに登録しておきましょう。

アクセストレード

利用規約のチェックボックスをクリックして「利用者情報入力」「サイト情報入力」が入力できたら「入力内容を確認」して登録しましょう。

アクセストレードではアフィリエイターがより稼ぎやすいように学習できるコンテンツ「ACCESS TRADE CHANNEL」「アフィリエイト大学」を運営しているので、はじめてアフィリエイトをするってアナタは稼ぐコツを確認しておくことができます。

アクセストレードの攻略法

さっきもふれたようにアクセストレードでは稼ぐためのコンテンツが充実しているので、それを活かすために下の3つのプログラムからはじめていってください。

  1. 新着プログラム
  2. 人気プログラム
  3. 報酬アッププログラム

特にアクセストレードでは他のASPに比べると求人系のプログラムが充実しており報酬単価も高く設定されているのでハタラキカタや転職をブログのテーマにすると稼ぎやすくなっています。

ATステージをあげて報酬アップ

ATステージアクセストレードでは収益ごとにランクアップしていくATステージが設けられているのでランクをあげていきましょう。

ランクがあがると広告の報酬単価のアップや特別オファーなどのサービスが受けられ、ステージが上位になると担当者がつくなどより報酬を稼ぎやすくなります。

特にアフィリエイトの世界ではすでに報酬を稼いでいる人が収益をあげやすくなっていますので、そこに近づけるように攻略していってください。

アフィバックモールで稼ごう

ATステージをあげるために「アフィバックモール」を利用してブログ運営に必要なサーバーの契約や日々の買い物のセルフバック報酬を受け取ることができます。

使い方はプログラムを選択してセルフバック申請をするだけ、特に「FX」や「クレジットカード」は報酬単価も高いので一気にステージをかけあがることもできます。

アクセストレードで広告リンクの使い方

アフィリエイトしたいプラグラムがきまったら「提携申請」をクリックして提携させましょう。ここで気をつけてほしいのが広告をのせてたいサイトに切り替えて申請しないとプラグラムによっては規約違反になってしまうので注意しましょう。

プログラム情報提携申請が完了するとプラグラムが「提携中」に変わりますので広告素材からバナー、テキスト、メールの種類を選択すると広告コードが生成されるのでコピペしてリンクに貼りつけるだけで完了です。
※広告を貼り付けたらプレビューさせて提携サイトにリンクされているかを確認しておきましょう。

アクセストレードの使い方を知るためのたった1つの方法は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top