webgonia

エックスサーバーでドメインの削除、初期化とWordPressをアンインストールする方法

エックスサーバーでドメインの削除、初期化とWordPressをアンインストールする方法

「もうこのドメインを使わない!」という時は思い切って削除してしまいましょう。

複数のブログを運営しているとドメインを管理するのも大変なので削除した方が運営しやすいですよね。

削除する方法以外にも初期化してやり直すこともできるので用途に応じて使い分けてください。

ドメインの削除・初期化する前に

削除・初期化したりWordPressをアンインストールする前に記事が残っていると今までした作業がもったいないので別ブログに引越してリライトさせることができます。

別ブログに引越しする方法も紹介しているので参考にしてください。

参考:WordPressのブログを引越してまとめるたった1つの方法

WordPressをアンインストール

エックスサーバーの「サーバーパネル」ログインして「設定対象ドメイン」からアンインストールしたいドメインを選択します。
エックスサーバーWordPressアンインストールドメイン設定アンインストールしたいWordPressが設置させている対象ドメインを選択できたらホームページ項目の「自動インストール」を選択します。
エックスサーバーWordPressアンインストール自動インストール自動インストールを選択すると設置してあるWordPressの情報が表示されるので「削除」します、削除する前に本当に消してしまって後悔しないかよく考えてから実行しましょう。
エックスサーバーWordPressアンインストール削除本当に削除してもよいかもう一度確認して削除しましょう、これでWordPressのアンインストールは完了です。
※再インストールする時は「自動インストール」からWordPressをインストールすることができます。

ドメインの削除してしまおう

エックスサーバーの「サーバーパネル」ログインして「ドメイン設定」を選択してくだい。
※削除したいドメインを設定対象のドメインに選択していると削除できないので変更しておいてください。
ドメイン設定「ドメイン設定」画面から削除したい対象のドメインを選択して「削除」をクリックします。
ドメイン設定削除本当にドメインを削除してもいいか聞いてくるので「ドメインの削除(確定)」して削除しましょう。
ドメイン設定削除確認これでサーバーからドメインが削除されました、ついでに初期化の方法も確認しておきましょう。

ドメインを初期化してみよう

もう一度エックスサーバーの「サーバーパネル」ログインして「ドメイン設定」を選択してくだい。
※削除したいドメインを設定対象のドメインに選択していると初期化できないので変更しておいてください。
ドメイン設定「ドメイン設定」画面から初期化したい対象のドメインを選択して「初期化」をクリックします。
ドメイン設定初期化ここでは全てのデータを初期化したいので「ドメイン設定の初期化」を選択して「確認」をクリックしてください。
ドメイン設定初期化方法ドメインの初期化設定は以下の方法からも選択できます。

ドメイン設定の初期化
このドメインに関する全てのデータが初期化されます、ドメイン運営をはじめからやり直すときにはこれを選択してください。
ウェブ領域・設定の初期化
ブログの設定はそのままで、内容のみを初期化したい時に選択します。
初期ファイル・フォルダの復元
ドメインを追加する時に作成されたファイルを復元するときに選択します。

ドメイン設定の初期化を内容確認ページが表示されるので「確認」を選択すると初期化されます。

ドメイン削除・初期化アンインストールのまとめ

エックスサーバーでドメインの削除、初期化とWordPressをアンインストールする方法は以上になります。

もう使わないドメインは削除して、もう一度やり直したい時には初期化できます、WordPressをやり直す場合はアンインストールして再インストールすることも出来ます。

初期化すると今まで積み上げてきたデータはなくなってしまうのでよく確認してから実行するようにして、始める前にで書いていたように記事が残っているなら別のブログに引越してリライトする方法も試してください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top