webgonia

WordPressでブログにアナリティクスを設置すべきたった1つの理由

WordPressでブログにアナリティクスを設置すべきたった1つの理由

Googleアナリティクスでアクセス解析してる?

GoogleアナリティクスはGoogleが提供している無料アクセス解析サービスです。サイト解析にGoogleアナリティクスを導入することによってユーザーの興味やアクセスのレポートをリアルタイムで表示してアクセス解析を行うことができます。

正確な統計情報をとるためにもブログで初めての記事を更新するまでには設置しておいてくことをおすすめします。

では、設定方法を確認していきましょう。

はじめてのGoogleアナリティクス

URLをクリックしてグーグルアナリティクスサイトのアクセスしたら「ログイン」してお申込みに進んでください。

https://www.google.com/analytics/
グーグルアナリティクスのアクセス解析は3ステップで始めることができます。

  1. Googleアナリティクスに申し込む。
  2. トラッキングコードを追加する。
  3. ユーザー層の詳細を確認する。

では、最初の「お申し込み」のステップから始めて行きましょう。
“新しいアカウント”画面が表示されるのでトラッキングの対象を「ウェブサイト」に設定して「アカウント名」「ウェブサイト名」「URL」を入力後、「業種のカテゴリー」「タイムゾーン」を日本に変更できたら「トラッキングIDを取得」しましょう。

アナリティクス2次に取得したトラッキングコードの確認方法について見て行きましょう。

トラッキングコードの確認

“アナリティクス設定”画面から”トラッキング情報”タブから「トラッキングコード」をクリックしてください。
“トラッキングID”(UA-☓☓☓☓☓☓☓☓-☓)を確認できたらコピーしてサイトに貼り付けていきましょう。

設置できたらアクセス解析してみよう

Googleアナリティクスで解析したいのは「ページビュー数」「訪問者数」が気になりますが、注目して欲しいのは「ブログの滞在時間」を気にしてみましょう。

平均的にブログ1記事7秒~8秒と言われていますがSEOを考えると「ブログの滞在時間」をのばすことで質よいコンテンツがあると評価されるのでブログ運営の目標としていきましょう。

設置後すぐには情報が足りていないのではかれませんが、次の日にでもGoogleアナリティクスアクセス解析してみましょう。

ブログが伸びてくる感覚が体感でき記事更新が楽しくなってくるのでブログのコンテンツを充実させていってくださいね。

ワードプレスにGoogleアナリティクスを設定する方法も紹介しているので参考にしてくださいね。

参考:ワードプレスにGoogleアナリティクスを埋め込む方法


 

ブログにアナリティクスを設置すべきたった1つの理由は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す。

*
* (公開されません)
*

Return Top