webgonia

Amazonのアフィリエイト広告を10秒以内に作るたった1つの方法

Amazonのアフィリエイト広告を10秒以内に作るたった1つの方法

Amazonアソシエイトを利用して書籍や商品を紹介しているならシンプルな広告をパーツを作成できる「カエレバ」「ヨメレバ」が便利ですよ

こんなリンクが10秒以内で作れちゃいます。

 

かなりシンプルなデザインが気に入っています、CSSをいじれる方なら自分なりにカスタマイズすればお気に入りの広告リンクが作れるのでAmazonアソシエイトの広告リンクが物足りない方におすすめです。

カエレバ ヨメレバの使い方

カエレバヨメレバポチレバ「カエレバ ヨメレバ」リンクにジャンプしてサイトの下をスクロールしていくと「ユーザーデータ入力メニュー」があるので、まずはAmazonアソシエイトIDを保存します。
※保存するトラッキングIDはAmazonアソシエイトにログインして左上に表示されています。

カエレバヨメレバAmazonアソシエイトID登録
保存できたらおすすめしたい商品を検索すると自動的に広告リンクを作成してくれるのでブログに貼り付けるだけですが、好きなようにカスタマイズしてください。
※このブログの商品デザインはamazlet-2(cssカスタマイズ用)を使っています。

補足:iTunesリンクシェアでガジェット、アプリ系のブログでアフィリエイトをしているなら「ポチレバ」も「カエレバ ヨメレバ」と同じようにアプリダウンロードリンクを作成してくれるのでおすすめです。

 

合わせて使いたいAmazonツール

モバイルポップオーバーテーAmazon広告さらに商品を紹介する時に合わせて使っていきたいのが2015年11月から日本もサービスをスタートしたツール「Mobile Popover」です。

このツールコードをブログに埋め込むとスマホで閲覧した時、Amazonの商品リンクを入っている場所に下からスルッと広告リンクが表示されます。

この記事をスマホで閲覧している方には広告リンクを確認してください。

アメリカでは売上30%の実績があるので「カエレバ ヨメレバ」と共に埋め込んでみましょう。

ワードプレスでの「Mobile Popover」の埋め込みはsingle.phpファイルを開いてbodyの閉じタグの前にご自身のコードをコピペするだけなので、場所がわかっている方ならすぐ埋め込めます。

過去の記事で埋め込み方法を紹介しているので参考にしてください。

参考:WordPressにMobilePopoverを埋め込むたった1つの方法

 

Amazonアソシエイト広告を10秒以内に作るたった1つの方法は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top