webgonia

これだけは知っておきたいSEOに重要なNofollow属性

これだけは知っておきたいSEOに重要なNofollow属性

ブログのパワーをにがしてない?

リンクを貼ってブログをしていると普通にあることですがアルことを知っていないとアナタのブログが読まれないブログになってしまいます。

なぜならブログを立ち上げてから有益なコンテンツを更新していき少しづつ力を貯まりブログパワーが強い状態であるとします。

しかし、フォローするリンクを張り紹介しすぎてしまってはブログのパワーが低くなってしまいます。

そんな時にフォーローしないリンクに対して設定して欲しいのがnofollow属性です。
ワードプレスでサイト運営している場合には、手動で記述する他にnofollow属性を簡単に設定するプラグインがありますのでを導入して方法をこちらの記事を参考にしてください。

参考:WordPressプラグイン|WP External Linksの設定方法

では次に手動でNofollow属性を記述する方法を確認していきましょう。

Nofollowを設定しよう

手動でnofollowを記述する時は貼り付けたリンクをテキストエディッターで確認して下さい。例えばGoogle検索のリンクを貼り付けた時にテキストエディッターでは高表示されます。

<a href=”https://www.google.co.jp/” ></a>

このリンクの後ろにnofollow属性を記述しましょう。

<a href=”https://www.google.co.jp/” rel=”nofollow” ></a>

これでリンクに属性が追加されました。本当にnofollow属性が記述できたか気になる方はGoogleクロームアプリストアに属性を表示してくれるアドオンが無料で提供されているので確認していきましょう。

Nofollowかを確認する方法

Googleクロームを立ち上げたら「アプリ」から「アプリストア」のアイコンをクリックして”Googleウェブストア”の検索から「NoFollow」してインストールしましょう。

このアドオンの優れたところはリンクにnofollowを指定していると赤枠で表示してくれます。実際にリンクに属性が指定できているか確認してみましょう。
Googleウェブストアのリンクにnofollowを指定しているので、リンクが赤枠で囲われてnofollowが指定されているのが目で確認できます。
SEO対策に重要なパートになりますので覚えておいてください。


これだけは知っておきたいSEOに重要なNofollow属性は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top