webgonia

有料だけど映画が見放題できるおすすめのサイトと動画サービス

有料だけど映画が見放題できるおすすめのサイトと動画サービス

2015年9月に入ってから動画配信サービスのシェア戦争が激化しています。

競争してくれたほうがユーザーとしては料金がさがったり質の良い動画もみれるのでドンドンやってくださいって感じですね。

サービスによってオリジナル作品が豊富であったり動画+αで勝負したりとさまざまですが、どのサービスがいいのか迷ってしまうますよね。

今回はいま注目の動画配信サービス4選を紹介するので参考にしてください。

NET FLIX|ネットフリックス

netfliz動画配信サービス界の黒船の異名をとり日本を乗っ取りに来た「ネットフリックス」

2015年以降のテレビリモコンには「ネットフリックスボタン」が標準装備が決定されており誰もテレビなんか見なくなるんじゃないかとの噂もあります。

最大の武器は国内外問わずネットフリックスでしか見れないオリジナルドラマが豊富で、「テラスハウス」の新シーズンも配信されています。

「ネットフリックス」の1ヶ月間無料視聴はこちらから

HULU|フルー

Hulu配信当初は高級動画サイトだったが今は月額933円(税抜き)に安定した「HULU」

動画を見ていない期間は申請すれば無課金状態にできる「アカウントホールド機能」が便利でユーザーに優しくなっています。

動画本数も10.000本以上のタイトルから選べ、アメリカンドラマ好きにはたまらない配信スピードが早いので中毒になること間違いないです。
→2週間無料で「HULU」を視聴するならこちらから

U-NEXT|ユーネクスト

動画配信サイトとしては、唯一日本のサービスで国内最大級の「U-NEXT」

動画配信サイトとしては月額1,990(税抜き)と高額なイメージを持つが1,000円分の無料ポイントが付帯しているので実質990円(税抜き)で楽しむことができます。

特に動画本数100,000以上と圧倒的な数をほこり、観たいドラマを見逃しても放送直後から配信してくれるのでドラマ好きにはたまらないと思います。

→31日間の無料トライアルで「U-NEXT」を視聴するならこちらから

Amazonプライムビデオ

Amazon.co.jp  プライム・ビデオ  Amazon ビデオネットショッピング大手のAmazonの動画配信サービスが「Amazonプライムビデオ」

動画本数を豊富にもかかわらずこの中では「最安値」の年会費3,990円(税込み)で月額325円で動画が楽しめてしまいます。

しかも動画だけではなくAmazonで頼んだ商品を翌日や時間指定ができる「お急ぎ便の利用」やKindle端末を保有していると毎月1冊本がタダになる「オーナーズライブラリー」などの特典が満載です。

→30日間無料で「Amazonプライム・ビデオ」を試してみるならこちらから

参考:お急ぎ便だけじゃない知らないと損するAmazonプライム特典

まとめ

ネットフリックスからプライムビデオまで注目の動画サービスは以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top