webgonia

Amazonプライムでモーツァルト・イン・ザ・ジャングルが見放題

Amazonプライムでモーツァルト・イン・ザ・ジャングルが見放題

ポップス、ロック、エレクトロやヒップホップなど音楽は日常に欠かせないですが、アナタはクラシックは好きですか?

なんか堅苦しいイメージが強いクラシックもこんな風に表現したドラマを観れば視点が変わって楽しめるのが「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

とくにオーケストラなんてもっとカタそうなイメージがありますが演奏している人も色いろあるんだねとこれを観れば考え方が変わります。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル「のだめカンタービレ」のアメリカ版といった雰囲気もただようが、クラシックの音楽家ってこんなにも人間味があふれているむしろ欠陥だらけだがそんな人たちが1つの1つの音を合わせて姿はまさに圧巻!

いつかわたしもオーケストラの一員になることを夢見てるオーボエ奏者のヘイリーはバックミュージシャンとして不安な時間を過ごしていたが、思わぬチャンスが転がり込んでNY交響オーケストラのオーディションを受けることに、しかし会場にたどり着いた時にはオーディションは終わってしまい失意のヘイリーは誰もいない会場で気を紛らわすために演奏をしていると、たまたま聞いていた若きマエストロ「ロドリゴ」の耳にとまり楽団の一員になることになります。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルプライム限定時を同じくしてNY交響オーケストラは長年オーケストラを率いていたマエストロの初老トーマスから若き天才マエストロのロドリゴへ世代交代したがメンバーの音も正確も噛み合わずギクシャクすることに、そこに新たにヘイリーも加わりオーケストラはどこに向かっていくのか。

ときおり差し込まれる良い言葉が散りばめられていてとても前向きになるドラマ、クラシックの知識がなくても楽しめます。

MITJを観るならプライムビデオで

Amazonプライムビデオ そんなBetasはAmazonスタジオのオリジナル作品なのでAmazonプライム会員のプライムビデオだけで楽しむことができます。

→30日間無料で「Amazonプライム・ビデオ」を試してみるならこちらから

Amazonでよくショッピングするといったアナタなら翌日や時間指定ができる「お急ぎ便」や不定期で開催される「タイムセール」に30分早く入場できるVIP特典で利用できます。

さらにKindle端末を持っているなら毎月本が1冊無料になる「オーナーズライブラリー」がお得とアマゾンプライム会員ならではの特典が満載です。

Kindleを持っていな時はプライム会員になっていると本、動画共に楽しめるKindle Fireが特別価格で購入できるのでおすすめですよ。

クラシックが楽しくなるモーツァルト・イン・ザ・ジャングルは以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top