webgonia

WordPressでブログのカスタマイズができるプラグインの設定方法

WordPressでブログのカスタマイズができるプラグインの設定方法

プラグインで自由にカスタマイズ

プラグインとはワードプレでサイトを管理、運営していく上で便利な機能を追加できるツールと思ってください。

AppleのスマートフォンiPhoneをお持ちの方であればアプリをストアからダウンロードした経験があると思いますがワードプレスでも同じことをしていると考えてください。
※Androidユーザーのことを無視しているわけではないので気を悪くしないでくださいね。

毎日のアクセス数や訪問者を知らせてくれるアクセス解析や、どの記事がよく読まれているかを表示してくれるプラグインなどプラグインを追加することでワードプレスでのサイト制作が飛躍的に向上するので確実に導入しておきましょう。

では、どうやってプラグインをインストールするのかを見て行きましょう。

プラグインのインストール方法

管理画面を開き「プラグイン」から「新規追加」をクリックして始めて行きましょう。
プラグインのインストール画面が表示されてたのを確認して追加したいプラグインを検索に入力して「プラグインの検索」をクリックするのですが、今回は「Bulk Plugin Installation」というプラグインを練習としてインストールしましょう。

プラグインの種類については別の記事で紹介しているので参考にしてください。

プラグインの検索結果が表示され「Bulk Plugin Installation」がでてきたので「いますぐインストール」をクリックしてインストールしましょう。
インストール中の画面が表示されたのちインストールが完了したことを知らせてくれるので「プラグインを有効化」することでワードプレスに新しい機能が追加されました。
プラグインの追加手順は以上になります。
さらにもうひとつのインストール方法について見て行きましょう。

ZIPファイルのインストール方法

プラグインによってはあらかじめZIPファイルをサイトからダウンロードしたのち、プラグインのインストール画面から「アップロード」を選択するとZIP形式のプラグインをインストール画面が表示されるので「ファイルを選択」をクリックしてZIPファイルを選択したのち「いますぐインストール」をクリックしてインストールしましょう。
「検索」からと同じようにインストール後は「プラグインを有効化」を選択して作業完了になります。


ワードプレスのカスタマイズができるプラグインの設定方法は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top