webgonia

スマホを使ってネットショップで稼ぐたった1つのサービス

スマホを使ってネットショップで稼ぐたった1つのサービス

Instagramで集客しよう

最近ではスマホの流行により誰でも簡単にネットショップのオーナーになることができますが、実際にはどうやって運営していくのかサービスやツールを紹介します。

ネットショップを運営していく上で重要なのはやっぱり集客です。

買ってくれる人がいなければはじまらないですもんね。

以前ではGoogleやYahoo!の検索エンジンからの集客しかできなかったのですが、FacebookやTwitterなどのSNSからのアクセスが重要になりつつあります。

そんなSNSの中でもInstagramは写真を中心としているのでブランドイメージを作りやすく、ハッシュタグ機能を利用すればフォロワーではない人にもアピールすることができるのでファンになってもらう可能性が広がります。

例えば手作りグラノーラを紹介しているmomoegohanでは写真と短い文章を組合せて統一感をもたせていたり、ハンドメイドでドリームキャッチャーの販売をしているlifou_dreamcatcherではInstagram使って子育てをしながら働くといったライフスタイルを提案しながらネット販売にも力を入れています。

Instagramを使って集客できるようになればそこからネットで販売してみましょう。

BASEで販売してみよう

販売するためにはネットショップを開かないといけないのですが、これが結構めんどうなんですよね。

スマホでも操作ができInstagramと相性がいいのがたった3つのステップで簡単にネットショップが開設できる「BASE」がおすすめです。

さらに「BASE」では写真やデザインをアップロードするだけでオリジナルTシャツやスマホケースが作成できるサービスがあるので、売るものがなくてもやりたいって気持ちだけでネットショップのオーナーになることができます。

うれしいことに注文があってからの受注生産なので売れなくても在庫をかかえる心配がありません。

参考:売るものがなくてもネットショップを始められるたった1つの方法

まとめ

さっきはInstagramから「BASE」を使ってネットショップを作るといった展開の話をしましたが、逆にBASEで製作したオリジナル商品をInstagramで紹介する方法もおもしろいですね。

Instagramも「BASE」もスマホアプリがあるので世界中どこにいようが時間を気にしなくてもいいのでネットショップのオーナーになるのにはこの方法をおすすめします。


スマホを使って無料でネットショップを始めるたった1つ方法は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Return Top