webgonia

iPhone割れを放置していると絶対に損する3つの理由

iPhone割れを放置していると絶対に損する3つの理由

iPhoneを割れたままにしてない?

iPhone割れをそのまま放置していてたら、お得になるチャンスを逃してまうので、iPhone割れを放置していると損する3つの理由を確認していきましょう。

理由1|ほっとくと危ない

そのまま放置しておくと精密機械なのでガラスが割れ以外の2次災害の危険性があるんです。

特に画面が割れるだけの衝撃をうけているのですから、見えない中の基盤が損傷を受けているかもしれません。

そのまま充電しつつ使っていると内部発火してしまうといった事例もあるので注意が必要になります。

iPhone割れてしまったらそのままにせずますば保証を確認しましょう。

参考:iPhoneが割れたらアップルケアに加入しているか確認するたった1つの方法

理由2|不要なら買い取りしてもらえる

iPhoneが割れて、もう直すつもりがないときはウェブから申込できる買い取りサービスに買い取ってもらいましょう。使うつもりのないものをずっと持っていても意味がありません。

参考:割れたiPhoneをお得に買い取ってもらうたった1つの方法

持ち続けていると価値が下がっていってしまうので使わないと決めたらすぐに売ってしまいましょう。


ネットから申込できる買取サービス
もあり、iPhoneのモデルと状態を入力するだけで買い取り額がすぐ表示され安心の最低保証買取額も分かります。

えっ割れたiPhoneなんて買い取ってもらえないでしょって思う方もいますが、かなり高額で買い取ってもらえます。

各キャリアは下取り割りってキャンペーンをしていますけど、良品のみで故障や割れたiPhoneはもちろん下取りしてもらえないんです。

しかも良品の下取りでもポイント還元が基本なんてやっぱり現金がいいでよね。

参考:iPhone割れを下取りする前に確認したいたった1つのコト

理由3|乗り換えるとキャッシュバックを受け取れる


ソフトバンクに乗り換えるだけで最大50,000円のキャッシュバック
が受けることができます。

しかし、この方法はドコモがauユーザーしか使えないですが、安心してください。

ソフトバンク以外のキャリアの場合は格安スマホに変えることで月々の携帯代をかなり抑えることができます。

最近では、携帯会社3社の独占状態から競争の時代にはいったので、格安スマホに乗り換えることで月々の携帯代をお得におさえることが出来ます。

参考:iPhone割れたらソフトバンクに乗り換えたいたった1つの理由

まとめ

iPhone割れを放置していると絶対に損する3つの理由は以上になります。

iPhoneを割れたまま放置していると色んな意味で危険なので、この方法を試してお得に節約しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Return Top