webgonia

AmazonプライムとU-nextどっちが本当にお得か徹底比較

AmazonプライムとU-nextどっちが本当にお得か徹底比較

国内最大級の動画配信サービスU-NEXTと米最大大手のショッピングサイトのAmazon。

Amazonがプライム・ビデオで動画配信業界に参入したため異色の対決が現実になりました。

では「U-NEXT」と「Amazonプライム・ビデオ」をどちらがお得なのか個人的な視点から比較してみました。

U-NEXT|ユーネクスト

2009年頃からGYAOの動画配信サービスとして国内最大級の「U-NEXT」

料金プランは見放題プラン一本の視聴ごとに課金されるPPV(ペイ・パー・ビュー)作品に分かれており月額1,990円(税抜き)とかなり高額なイメージをもつかもしれませんがPPV作品が視聴できる1,000円分の無料ポイントを毎月受け取れるので実質は990円(税抜き)で視聴できます。
※PPV作品は1本あたり作品にもよりますが200~500ポイント程度です。

圧巻なのはドラマ見逃しても視聴できる

国産の動画配信サービスなので値段的には高いですが細やかな気配りができています、それが実感できるのがドラマを見逃してしまっても放送直後に視聴できることです。

このスピードは唯一U-NEXTだけ、しかも作品本数は見放題とPPVを合わせて100,000本以上のタイトルがあるので観たいものがないなんていわせないという威圧感さえあります。

なので見逃して見れなかってことはもうありません。

→31日間の無料トライアルで「U-NEXT」を視聴するならこちらから

Amazonプライムビデオ

Amazon.co.jp  プライム・ビデオ  Amazon ビデオ対して2015年9月から日本でのサービスを開始した「Amazonプライム・ビデオ」

U-NEXTにくらべて動画本数ではみおとりはしますが、こちらも豊富な動画数を見放題となっており、圧倒的なのは値段が安いというメリットがあります。

U-NEXTだと月額1,990円(税抜き)PPV作品が観れるポイントがあり実質は990円(税抜き)だとしてもかなり高いかなと思いますがAmazonプライムビデオの場合は、年会費は3,900円(税込)で月額325円と気軽に動画を楽しめます。

プライム・ビデオ

Amazonならでは特典が盛りだくさん

アナタも知ってのとおりAmazonはネットショッピング大手でバリエーションのある商品を届けてくれるのですが、プライム会員だといそいで欲しい商品を次の日や時間指定して届けてくれる「お急ぎ便」、Kindle端末をもっていると毎月1冊本が無料の「オーナーズライブラリー」、年に数回開催されるお得な「Amazonタイムセール」に30分前から参加できるVIP待遇などのメリットがでかいです。

さらに嬉しいのが同一住所だと本人+他1人が無料でプライム会員になることができます。

→30日間無料で「Amazonプライム・ビデオ」を試してみるならこちらから

まとめ

「U-NEXTとAmazonプライムどっちが得か比較したよ」は以上になります。

値段に明らかな差があるのでどちらを選ぶかはライフスタイルによりますが、とにかく動画を観まくりたいってアナタは「U-NEXT」、安く動画を楽しんでそれ以外のお得な特典を受けたい賢いアナタなら「Amazonプライム」にしてはどうでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Return Top